ホーム > 環境・品質活動 > ISO認証取得

ISO9001・14001取得企業

テクノ高槻は「ISO9001」「ISO14001」の認証取得により、過去・現在・未来にわたってお客様にご満足いただける製品を提供し続けていきます。

ISO9001とは

組織が顧客に提供する製品やサービスの品質を維持し向上させることを目的として、品質管理および品質保証体制についての要求事項を規定したグローバル・スタンダード(国際規格)です。

1995年
テクノ高槻は「ISO9001:1994」の認証を取得しました。
1999年
テクノ高槻日野工場(滋賀県)にて「ISO9002」の認証を取得しました。
2001年
本社と日野工場において品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2000」へ登録を移行しました。
また、海外の量産工場であるHIBLOW PHILIPPINES(旧フィリピンテクノタカツキ)にて「ISO9002:1994」の認証を取得しました。
それによりお客様の満足を追求した、より総合的な品質保証体制を確立しています。
2004年
HIBLOW PHILIPPINESにて「ISO9002:2000」の認証を取得しました。
2010年
本社・日野工場・HIBLOW PHILIPPINESにて「ISO9001:2008年版」へ移行しました。
ISO認証取得:ページトップへ戻る

ISO14001とは

企業などの組織の環境管理に関する仕組みや活動を要素に分けると共に、それらの要素を規定したグローバル・スタンダードです。
組織は、その仕組や活動を通して、環境管理活動を維持、さらに改善することができます。

2000年
テクノ高槻本社及び日野工場において環境マネジメントの国際規格「ISO14001:1996」の認証を取得しました。
2006年
「ISO14001:2004年版」へ移行しました。
積極的に環境関連法規を厳守し、自ら「汚染の防止」を始めとした環境目的・目標を定め、さらに継続的な改善を行なう環境マネジメントシステムを構築・運営しています。
ISO認証取得:ページトップへ戻る

ISO認証取得

 | ニュースリリース | サイトマップ | サイトのご利用にあたって |