ホーム > 製品情報 > AIRTRONICSとは

ポンプの電子制御、AIRTRONICS:エアトロニクスについて

空気のパワーを最大限に生かし,可能性を広げるエアーポンプのパイオニア、テクノ高槻の「HIBLOW」が新たな進化を遂げました。

その名は「Airtronics:エアトロニクス

これまでの空気を送り出すだけのポンプから、使用される環境や条件によって最適/最良の状態を選びコントロールする機能を持ったポンプへ。

エアーポンプとエレクトロニクスのコラボレーションでHIBLOWの可能性をさらに広げます。

現在ではとくにシビアに安定した風量が求められる燃料電池分野において、燃料電池システム用Airtronicsとして活躍しています。

※「HIBLOW(ハイブロー)」「Airtronics(エアトロニクス)」はテクノ高槻の登録商標です。

AIRTRONICSの製品特長

従来、50Hz地域と60Hz地域では能力が異なった
周波数対応周波数の違いなどで生じる能力差をなくし定量・定圧を維持
能力を希望通り可変しにくい(コックなどを使い手動で可変)
高カスタマイズ性ご使用条件に応じてご希望の能力に自動コントロール
電磁振動式エアーポンプは交流専用
交流・直流両対応インバータをセットし、車載や機器組込み等の直流電源に対応
いままでユーザー様側でのセッティングが必要だった
初期設定への要望対応時間設定や供給先のコントロールもご希望に応じてセッティング

3L/min~200L/min(使用圧力5kPa~50kPa)の幅広い商品レンジ、メンテナンス簡易性・小型・低騒音・長寿命・環境配慮の低消費電力の「HIBLOW」に「AIRTRONICS」の“知能”を加え、お客様のニーズに最適なポンプをお届けします。オリジナルの「HIBLOW」エアーポンプもますます充実。お気軽にご相談ください。

AIRTRONICSとは:ページトップへ戻る
 | ニュースリリース | サイトマップ | サイトのご利用にあたって |